R1200GSアドベンチャー情報ナビ@R1200GSアドベンチャーどっとコム!
R1200GSアドベンチャー情報ナビ@R1200GSアドベンチャーどっとコム!






トップページR1200GS@バイク試乗ホンダDN-01試乗その2【DN-01ツーリング試乗会】

R1200GS@バイク試乗


ホンダDN-01試乗その2【DN-01ツーリング試乗会】の続きです。
DN-01ツーリング試乗会は20km弱のコースを30分程度かけて走行しました。
DN-01試乗後の感想です。
DN-01 0806015DN-01をスタートさせてまず感じたのは、発進〜極低速でのスムーズさ。
四輪車のオートマチックでも極低速ではギクシャクするクルマがあるのに、ホンダDN-01のHFTは本当によく出来ています。クルマと同じようにDレンジに入れておけば、あとはスロットル操作だけでタイムラグもなく加速していきますし、Sレンジに切り替えるとクルマと同じく高めのエンジン回転数を使い加速も強くなります。
ホンダDN-01のHFTは左グリップにあるスイッチでマニュアル操作も可能ですが、操作時にどうしてもグリップから手が離れてしまうため操作性は今一歩でしたね。

DN-01 0806016ライディングポジションは個人的には微妙〜。
プルバック式のハンドルバーと脚を前に投げ出すようないわゆるアメリカンスタイル。
いちおうニーグリップが出来るタンク形状にはなっているのですが、管理人にはポジションが窮屈で膝が支えてしまいます。175cmくらいまでの方なら問題ないでしょう。
おまけにリアブレーキペダルもアメリカンスタイルの右足を持ち上げて踏むタイプ。。。スポーツを謳うわりには、どうしても一体感が得られませんでした。
さらに乗り心地についても、ローダウンしたスクーターに乗っているような感じでサスストロークが不足しているような乗り心地だったのが気になりましたね。

DN-01 0806017しかし、オートマチックトランスミッションの「HFT」はよくできており将来が楽しみなシステムだと思いました。個人的にはアメリカンとビックスクーターの間の子のようなバイクではなく、マルチパーパス的なバイクを開発して搭載して欲しかったです。
もし「DN-02」があるならば、ぜひ実現して欲しいものです。



DN-010806017管理人@ねんねんは、残念ながら購入対象となるバイクではなかったですが、アメリカン、ビッグスクーターから乗り換えであったり、特にリターンライダーの方には乗りやすくとてもよいバイクだと思いました。

トラックバックURL
この記事へのコメント
1. 序の口アドベンチャー   2008年08月06日 13:24
こんにちは。
九州の熊本市でR1200GS・ADVに乗っている50歳のおじさんライダーです。
2. 管理人@ねんねん   2008年08月06日 19:31
5 序の口アドベンチャーさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
熊本にはよく行きます!仕事で・・・ですが(T_T)
これからも気軽にコメント下さいねん♪
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
nen-nen.jpg


名 前:ねんねん
年 齢:30歳中盤で~す♪
性 別:♂
職 業:平凡サラリーマン(^^;;

◎ごあいさつ◎
はじめまして!
クルマ&バイクが大好きな管理人です。R1200GSアドベンチャーを清水ジャンプで手に入れ、色々な意味でアドベンチャーなバイクライフを楽しむ貧ーマー(beemer)です(^^;
R1200GSアドベンチャー以外にも、バイクについて幅広く情報を集めていきたいと思います。皆さんからの情報もお待ちしていますので、気楽に遊びに来てくださいm(_ _)m

お問合せはこちらから♪
ブログランキング
●応援よろしくです●
バイク大好きみんなのチカラで人気ブログにしてみませんか?
1日1回の応援でこのブログがどんどん成長していきますよー!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログへ
人気ブログランキングへ
コメントありがとう!
アクセスカウンター
  • 累計:

チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site