R1200GSアドベンチャー情報ナビ@R1200GSアドベンチャーどっとコム!
R1200GSアドベンチャー情報ナビ@R1200GSアドベンチャーどっとコム!






トップページR1200GS@MyバイクDIYオイルクーラーガード製作【R1200GS-ADV@DIYオイルクーラーガード装着】

R1200GS@Myバイク


DIYでオイルクーラーガード製作してみました♪
R1200GSアドベンチャーのヘッドライト下に鎮座しているオイルクーラーですが、これ結構汚れますよねー;´Д`)ゞ
特に夏場などは虫の死骸がたーくさん付着します。それに飛び石や巨大昆虫?の激突などのコアの潰れも気になります。
R1200GS用オイルクーラーガードはツラーテックやK-FACTRYなどから発売されていますけど結構なお値段してます・・・金網ごとき?に高いお金はかけられません(^_^;)
そこで貧ーマーな管理人はDIYすることにしました。

R1200GS-ADV2.jpgまずはDIYの宝庫ホームセンターで材料の物色。
で、見つけたのが「アルミパンチ板200×300(黒)」
サイズ、穴の大きさともナイスな感じです♪
このサイズなら2個作れそうだから失敗しても大丈夫。
でもちょっとペラペラで薄いかもしれないな。
お値段1,980円なり〜。あわせて溝ゴムも購入です。

R1200GS-ADV1まずは製作準備に取りかかります。
オイルクーラーのサイズを測るためにR1200GSアドベンチャーのクチバシ部分を取り外します。別に取り外さなくても作業は出来そうでしたが、今回は掃除も兼ねて取り外しました。馴れてしまえば簡単ですけど、カウルに傷つけないよう慎重に取り外します。
毎度のことながら結構緊張しますね。
クチバシが取り外されたR1200GSアドベンチャー・・・間抜け顔です。。。┐(´ー`)┌

R1200GS-ADV3.jpg早速、スケールでオイルクーラーの採寸を行います。そしてアルミパンチ板を金切バサミでチョキチョキ。薄いこともあり結構簡単に切ることができました♪

R1200GS-ADV4.jpg切り終わったアルミパンチ板に切断面の保護と見栄えの向上のために溝ゴムを接着剤で貼付けることにしました。
これでかなりオイルクーラーガードらしくなりましたね♪←自己満足(汗)

R1200GS-ADV5.jpgここまで順調に進んできましたが、一番の問題はどうやってオイルクーラーガードを取付けるか?です(汗)
まあ、ここは深く考えずにお手軽さを追求して「りゃんめん」でいきましょう!
ちなみに「りゃんめん」とは両面テープのことです・・・
オイルクーラーに貼り付けってことで、一応、気を遣って耐熱の両面テープを使用しましたよ。

R1200GS-ADV6.jpgそんなこんなで?オイルクーラーにDIYオイルクーラーガードを貼り付け、サクサクッとクチバシをもと通りに戻せば、はいっ完成♪オイルクーラーと同色の為、あまり目立ちませんがなかなかの出来ですね♪←またまた自己満足(大汗)
所要時間は2時間弱でしたがDIYオイルクーラーガードの製作時間は実質30分程度でした。カウルの脱着に時間が費やされましたね。
今回のDIY費用は
○アルミパンチ板:1,980円
○溝ゴム:340円/m
○耐熱両面テープ:598円
合計2,918円でした。
実際のところ2枚は製作可能なので約1,500円/枚って感じです。
市販品とはクオリティに雲泥の差がありますが、DIYでお安く楽しめたので大満足ですヾ(@⌒▽⌒@)ノ
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
nen-nen.jpg


名 前:ねんねん
年 齢:30歳中盤で~す♪
性 別:♂
職 業:平凡サラリーマン(^^;;

◎ごあいさつ◎
はじめまして!
クルマ&バイクが大好きな管理人です。R1200GSアドベンチャーを清水ジャンプで手に入れ、色々な意味でアドベンチャーなバイクライフを楽しむ貧ーマー(beemer)です(^^;
R1200GSアドベンチャー以外にも、バイクについて幅広く情報を集めていきたいと思います。皆さんからの情報もお待ちしていますので、気楽に遊びに来てくださいm(_ _)m

お問合せはこちらから♪
ブログランキング
●応援よろしくです●
バイク大好きみんなのチカラで人気ブログにしてみませんか?
1日1回の応援でこのブログがどんどん成長していきますよー!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログへ
人気ブログランキングへ
コメントありがとう!
アクセスカウンター
  • 累計:

チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site